【オカメインコ】くしゃみ と 旦那の帯状疱疹その後 – エミゾウホンポ2015

【オカメインコ】くしゃみ と 旦那の帯状疱疹その後

きょうは結構寒い。
北風が冷たいですね。
人間がそう感じるくらいなので、オカメインコはもっと寒いらしい。
冬っぽく、ぷっくり膨れて眠そう。朝も気勢が揚がらない様子だし。
& くしゃみ2連発。

って、風邪か?????(((( ;゚д゚)))

ついこの前まで残暑だったのに、もうヒーターが必要そうなぉかん。

そういえば、旦那さんの帯状疱疹は、ついに後遺症の段階に入ってしまいました。神経症状です。
皮膚上の水ぶくれ後は治っているのですが、風が当たっても痛い、私が無造作にぶつけてしまったタオルケットでも激痛が走るようです。
長袖着ると擦れて痛いし、包帯巻いても痛い。
いろいろネットで調べた結果、温泉で暖めるのがよい、に辿り着きました。
それを口実に、温泉行きたいなぁ。

それにしても、帯状疱疹はいまや6人に一人がかかるそうです。
水疱瘡菌の情報をヒトの細胞は20年くらいで忘れてしまうらしいです。
だから30台のヒトがよくかかっているそうですが、子供のころに水疱瘡を終えたヒトは、今は予防接種で防ぐこともできるようですよ。

ちなみに、今現在私は帯状疱疹を患ったヒトの傍にいて、免疫力が上がっているそうです。でも来年あたり予防接種受けようかなと思います。
まじ、あんな病気痛そうで、絶対かかりたくなうぃっしゅ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA